栃木県足利市の樹木葬、永代供養がある寺院

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

その人の名は黎明座

知り合いの方に誘われて和太鼓のミニコンサートへ行ってきました。 音楽好きの私ですが、メロディーのない和太鼓は少し微妙な先入観を持っていたのですが、 演奏後には泣きそうな位の感動!でした。 あの躍動感、玉の汗、まるで魂のリ …

一隅を照らす運動

7月9日、足利の龍泉寺さんにて一隅を照らす運動の大会があり、本堂には250名もの熱心な檀信徒さんが参加下さいました。 露の団姫さんの落語やフルートのミニコンサートや、12年籠山された宮本祖豊様の法話がありました。 伝教大 …

手作りのブーケをお供え

先日横浜にてのお葬儀で、ちょっといいな、と目をとめるものがありました。 葬儀の前の時間に、親族が手作りのブーケを作り、それを最後のお別れの時に棺に納める、というものでした。 業者さんが、生花・ラップする包み紙・りぼんを用 …

百日紅 第一号

今朝、境内の百日紅の第一号なる花を発見! 濃いピンク色がこれからの夏空に映えます。 百日紅は幹がつるつるなので、サルスベリ、猿滑とも書くそうですが、 実際には猿は難なく登って行くそうです・・・ちょっと笑えますね!

僧侶が300人集結!

先日鬼怒川のホテルにて、関信協布教師会の研修会がありました。 300人もの僧侶が・・・集結! 右を見ても左を見ても僧侶僧侶・・・でした。 総合テーマは『これからの寺と僧』・・・様変わりしつつあるお寺を取り巻く環境にどう対 …

中禅寺地蔵流しの旅

毎年6月18日、日光の中禅寺湖において地蔵流しという行事が行われます。お地蔵様の書かれた紙札にご先祖様のお名前を書き、 輪王寺の僧侶の読経に合わせて湖上に散じ供養いたします。 今年は檀信徒37名で参加いたしました。肌寒い …

最新型トリマーの威力

先日、志ある方が境内の整備をして下さいました。最新型トリマーなるものを携えて・・・! 見せてもらうと、刃の部分は鋭いハサミがいくつも横に並んでいて、かなりの威力と、切り口が従来のトリマーよりも綺麗に仕上がるとの事でした。 …

80歳の手作りお赤飯

先日あるお檀家さんの家に行く途中で、別のお檀家さんのNさんにお会いしました。手には包装紙で包んだ物をお持ちでした。 挨拶を交わすと、「さっき出来上がったばかりのお赤飯です。どうぞお持ち下さい。」と。 「どちらかは行かれる …

衣替えですね

今日から6月、御衣も夏衣となります。 天台宗の僧階は13あり、それに応じて衣や袈裟の色が決められています。 比叡山の修行時代に、何も知らない同期の小僧さんが、山の模様の『遠山』(僧正以上でないと付けられない決まりあり!) …

我が母にまさる母なし

先日の母の日、いくつかの墓地にカーネーションがお供えされていました。 亡くなったお母さんを偲んでお参りされたのでしょう。 亡くなっても大事な母です。 『世の中に10億の母あれど我が母にまさる母なし』の言葉通り、 自分を産 …

« 1 12 13 14 17 »
PAGETOP
Copyright © 明星山 神楽院 正善寺 All Rights Reserved.